今更だけど 相対性理論のチャイナアドバイス弾いてみた投稿したました&今回の音作り

スポンサーリンク
音楽
スポンサーリンク

お久しぶりです

バンド練習が忙しくさぼっておりました。

今回のお題がこちら

相対性理論のチャイナアドバイスを弾いてみた投稿報告

リズムひどいけど温かい目で見守ってください・・・

今回の音作りを解説したいと思います!

スポンサーリンク

チャイナアドバイスとは

アーティスト: 相対性理論
アルバム: シンクロニシティーン
リリース: 2010年
ジャンル: J-POP

ゴーグルからそのまんまコピペですが許して()

自分の好きなバンドの一つである相対性理論さんの曲です!
相対性理論さんの全体的に脱力感のある曲調がやくしまるえつこさんの声にとてもマッチしており、きのこ帝国、(シナリオアート)あたりが好きな人ははまると思います!

本題?音作り

機材

今回使用したのは、というかずっと使用そうなのはこちら

HELIX LT

がんばってためたお金で買いました。
お金で他全ては妥協するスタイルなので、よろしくうううう()

仕様ギターは

saito S-622

ですね。

こっちもお金貯めて買っただけです
憧れの石鹸屋の秀三さんが使っているギターですね
ちなみにメジャナーユーザー?の打首獄門同好会はあんまきかない

仕様エフェクター(HELIX 内部】

名前がゲットアップだけどきにしないでください

スタジオ練で少しいじってしまったのですが、ほぼコレです!

アンプ

A30 Fawn Brt を使用しました

これはいわゆる A-30 Fawn Brt Guitar Vox® AC-30 Fawn(ブライト・チャンネル)

です。

どうして、VOXかというと、本家の永井聖一さんが使用しているアンプだからです

イコライザーで今回は音をペラっとさせたので本体はほぼデフォルトですね。

ひずみ

Compulsive Drive というものを使用しました
お手軽ディストーションという感じでしょうか

Fulltone® OCDをモデルにしたものです

わりときれいにひずんくれるのでSpyairのコピーとかには役立ちそうな感じです

リバーブ

Hallを使用しました

line6オリジナルのリバーブです

echoを使用してもよかったのですが、響く感じをイメージしたらこっちかな?としっくりきたので採用しました

デイレイ

Simple Delayを使用しました

他のディレイだと特徴が出すぎてしまったので、
シンプルシンプルディレイを使用しました。

ディレイタイム209ms
ミックス35-40あたりがいいと思いました

友人にはディレイかかりすぎてるとのことなので、
レベルを下げようかなと思います

イコライザ

Simple EQ

こちらもまたまたシンプルなイコライザ
個性的なイコライザはまだ俺にははやいなって感じでした。

全体的にハイをあげる感じにしました

カッティングをするとめっちゃきもちい感じの音作りです。

総評

俺の音作りはこんな感じでした。

今回はガンバッテ途中2本
ラストギター3本重ねてみました

実際録音したのを聴くとめっちゃ気持ちいですね
これからは余裕があればギターできるだけかぶせていこうと思いました

あとやっぱ課題はリズム感ですね

フレーズの終わりだけ早くなりがちだなって思いました
楽器してる人は録音するとわかるからすごいいいですよね

個人的には似せてるつもりなのですが、実際全然似てない。。

音作りのコツはいつでも募集しているのでお待ちしております!

ガンバッテあと3個くらい書きたいのですが眠すぎて起きれたら書きます

コメント

タイトルとURLをコピーしました